利用者からの問い合わせへの対応はどこまで行えば良いですか?